洋風造園

枕木をふんだんに使ったナチュラルガーデン|千葉県佐倉市のI様邸のお庭にて新築外構

ダイナミックな外観の中にナチュラルで優しい空間

我が社の拠点である佐倉市内で新築外構のご依頼を承りました。

今回の庭づくりポイントは枕木。

ダイナミックで存在感のある枕木をランダムな高さに設定し、よりナチュラルな雰囲気を演出。また、程よく隙間を空けて枕木を配置することで、道路からの視線を程よく遮ります。

また、アプローチにも枕木をふんだんに使用。
住宅の玄関もウッド調なので色合いもマッチして良い感じです。

その他、北欧デザインのボビポストを使ったり、およびシンボルツリーには小ぶりな葉がかわいいマルバユーカリを植え込み柔らかさを出しました。

ダイナミックな中に、自然溢れるナチュラルな空間の出来上がりです。

枕木をふんだんに使ったナチュラルガーデン|千葉県佐倉市のI様邸のお庭にて新築外構

PLAN【施工前診断・パース】

枕木をふんだんに使ったナチュラルガーデン|千葉県佐倉市のI様邸のお庭にて新築外構
枕木をふんだんに使ったナチュラルガーデン|千葉県佐倉市のI様邸のお庭にて新築外構
施工エリア 千葉県佐倉市
工期
使用した植栽 メインツリー:マルバユーカリ(常緑樹・単木)
使用したアクセサリ 郵便ポスト:ボンボビポスト ラウンドポール付き(北欧デザイン)|目隠し:天然木
施工担当者 屋代 秀樹(やしろ ひでき)
担当者写真
枕木をふんだんに使ったナチュラルガーデン|千葉県佐倉市のI様邸のお庭にて新築外構